プロフィールビデオ製作までの流れ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

lgf01a201401221000一般的に結婚式のプロフィールビデオを制作してもらう事にした場合、どのような手順で行われどれぐらいの時間がかかるものなのでしょうか?
またどんなものを準備して、どれぐらいの料金がかかるものなのか、分からない事も多いと思うのでプロフィールビデオの制作に関して簡単に説明したいと思います。

・申し込みから納品までの流れ

lgf01a201406160900まず申込みをする制作会社によって流れや納期にかかる時間は変わってくると思うので事前に確認をするようにして下さい。
一般的な流れではまず申込みは結婚式の2ヶ月ほど前には申込みようにして下さい。
そんなに時間がかかるの?と思うかもしれませんが、結婚式当日に間に合わなかったら困りますから早めに準備を進めておきましょう。

次に素材を提出して下さい。素材とは写真や挿入コメント、プロフィールビデオで流す音楽CDなのです。
いくら製作会社の腕がよくても素材に魅力がなくては魅力的なプロフィールビデオは作れません。
素材提出から2週間程度で第一案が完成します。ロコスプロダクションでは1週間です。
その第一案を新郎新婦がチェックした上で気になる部分を修正する事になります。
そして修正したら完成し、料金を支払いデータを焼き付け発送して納品という流れになります。
納品は結婚式の1週間ほど前ぐらいになる予定です。

・製作にかかる料金はどれぐらい?

gf01a201502021200結婚式のプロフィールビデオを製作してもらう時に気になる事はやはり料金に関する事でしょう。
結婚式自体にすでにお金がたくさんかかっているわけですから金銭的にあまり余裕がないという人も多いでしょう。
製作にかかる料金に関しては申込みする製作会社によって大きく違ってきますし、申し込みした製作会社の中でもいくつかのコースが設けられているはずです。
写真中心のスライドを使った簡単なプロフィールビデオにするのか、ナレーション撮りまでする拘ったプロフィールビデオにするのか、
中にはまるで短編の映画のようなプロフィールビデオを撮ってくれるところもあるようです。

いくつかあるコースの中から自分達が作りたいイメージに合わせて選ぶ事になります。
製作にかかる料金の相場は2万円〜10万円以上と考えておきましょう。
ロコスプロダクションでは、7000円〜送料込み!で承っております。

・製作会社の選び方

gf01a201503310300結婚式のプロフィールを製作してくれる製作会社はたくさんあります。結婚式場と提携を結んでいるところでお願いしてもいいのですが、
基本的に料金が高くなってしまう事が多く、ネットで個人的に契約をする人も増えています。
選び方としてはどんな作品を作っているのか、サンプル動画がサイトから見えるようになっているところも多いので、サンプルを見て決めるといいかもしれません。
後は友達の結婚式などで流れたプロフィールビデオが素敵だと思ったら、自分の時もそこにお願いしようと前もって決めておくのもいいかもしれませんね。
最近結婚したばかりの友達に結婚式に関するいろんな情報を聞くのはとても参考になるでしょう。

 


【よく読まれる同記事】

・プロフィールムービーを自作するメリット

・プロフィールビデオの選曲の基準

・自分達らしさを伝えよう、新郎新婦のプロフィール

結婚式 生い立ちムービー、プロフィールムービーで低価格での制作はロコスプロダクションへ。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る