急増中!身内だけの結婚式のメリット3つ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

急増中!身内だけの結婚式のメリット3つ

結婚式といえば、費用面もさることながら、友人や会社の上司など誰を招待するかで悩むカップルも多いのでは? 昨今、授かり婚や再婚が増加し、盛大な結婚式を挙げることへの抵抗や予算的な理由から、身内だけの結婚式を選ぶカップルが急増しているんだとか

「身内だけなんてなんだか寂しい」「盛り上がりに欠ける」と思うかもしれませんが、盛大な結婚式とは違うメリットもいっぱい! 今回は、身内だけの結婚式の魅力をご紹介します。

1.予算が少なくて済む!

いろいろな理由で、大勢を招待しての結婚式を挙げることに抵抗があっても、「一生に一度はウェディングドレスを着てみたい!」という夢を抱いている人も多いはず。身内だけの結婚式なら規模が小さくなるので、少ない予算でウェディングドレスを着る夢を叶えることができます。

ホテルや結婚式場などのパッケージプランでは、親族のみの少人数ウェディングのお値段は、一般的な式の3分の1程度。また、レストランでの結婚式を選べば、さらに予算は抑えられます。

ハネムーンで海外に行くことを検討しているなら、いっそのこと挙式も海外でしてしまっても良いでしょう。挙式自体にかかるお値段は、国内での式とそれほど差はありません。海外ならではのオシャレな雰囲気も味わえますし、挙式とハネムーンの手配、打ち合わせを一社で済ませることができるので、準備時間の節約にもなります。そのうえ、身内だけで結婚式をする理由について周囲に説明する手間も省けます!

gf01a2015030416002.アットホームな雰囲気で、気を遣わなくて済む!

会社関係者を招待する場合、特に親しい人でなくても呼ばなければならなかったり、席順をどうするか頭を悩ませたりと、何かと気を遣うものです。いくつもテーブルがある大きな披露宴会場では、ひとつひとつテーブルを回るのも大変。さらに、披露宴は綿密なスケジュール通りに進行していきますので、なかなかゲストとゆっくり話をする時間は取りづらいかもしれません。せっかく来てくれたのにあいさつだけで終わってしまうということも……。

親戚だけなら気心も知れているため、和やかな雰囲気でリラックスした結婚式になります。身内だけの結婚式なら、ゲストと同じテーブルを囲んで楽しくおしゃべりをしながら食事ができますし、スケジュールが遅れてもそれほど気にする必要はありません。それどころか、その場の雰囲気で臨機応変にスケジュールを変更することができる場合もあります。

3.お互いの家族と仲良くなれるチャンス!

予算や会場の広さに余裕があるなら、ご両親や兄弟姉妹だけでなく、親しく付き合っている祖父母、叔父、伯父、叔母、伯母、従妹なども招待するのも良いでしょう。「お互いの家族だけでは盛り上がらなかったらどうしよう……」という心配も解消されますし、親族が集まるリラックスした雰囲気では、昔話に花が咲き、お互いの小さい頃の思わぬ話が聞けたりするかもしれません。

身内だけの結婚式では、ゲストひとりひとりとゆっくり話ができるので、お互いの家族について理解を深められる良い機会になりますし、親しくなれるチャンス。何かあった時に頼りになるのは、やっぱり家族。この機会にお互いの親族と親しくなっておけば、いざという時に心強いですよ!

結婚式は人生の区切り!

新しいスタートとして、結婚式を挙げることは人生の区切りにもなります。もし、結婚式を挙げるか挙げないかで悩んでいるなら、アットホームな身内だけの結婚式を検討してみてはいかがでしょうか? ご両親の世代では、形式にこだわる方も多いのが現実。身内だけの小さな結婚式でも、“結婚式を挙げた”ことでご両親を安心させることができますよ!

 

参考:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る