いくら貯金があればいい?賢い結婚資金のため方

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

1502_04_158851087

「せっかく結婚式をするなら、お気に入りのドレスも着たいし、ゲストもちゃんとおもてなししたい!」「でも、 どれくらいお金がかかるのか不安」……そんな悩みを抱えるカップルも多いのでは? 

今回は、結婚式に必要なお金の話。理想の結婚式を目指して、お金の心配を吹き飛ばしましょう!

結婚式の相場っていくらなの?

ゲストの数や地域などによっても変わりますが、結婚式の相場は平均で300万円前後(ゲストが約70人の場合)かかると言われています。一般的な披露宴なら、「45,000円×ゲストの数=結婚式費用」という概算でだいたいの金額がつかめます。

とはいえ、「そんなにかかるの?」「貯金が少ない……」と嘆く声が聞こえてきそうな金額。でも、そんなに不安にならなくても大丈夫! 実際に支払いとなると、新郎新婦が負担するのは100万円ほどに抑えることもできるんです。この金額なら、二人で力を合わせれば、なんとかなりそうな感じがしませんか?

もちろん、もっと予算を抑える方法もあります。ではさっそく、結婚式にまつわるお金のカラクリを見ていきましょう。

新郎新婦の強い味方!ご祝儀を活用してIMG_6270-540x360

結婚式の費用で一番大きな金額を占めるのが、実はゲストのおもてなしにかかる費用です。「じゃあ、人数を減らせばいいの?」と言われると、そうでもないようです。

ゲスト一人あたりにかかる金額を、失礼のない最低ラインで計算してみましょう。まずは、料理代約10,000円にドリンク代を合わせて、飲食代を約15,000円で想定しておきましょう。そして、引き出物。地域によって大きく変わりますが、記念品が約4,000円、引き菓子が約1,000円として計5,000円。招待状、席次表、ネームカードなどのペーパーアイテムが約1,000円。これらすべてを合わせて、約21,000円。最低ラインでも、これだけの金額がゲスト一人あたりにかかります。

ですが、これらはすべてご祝儀でまかなうことができます。ゲストからご祝儀を30,000円(友人・会社関係の一般的金額)いただいたとしたら、一人あたりの差額、約9,000円を挙式代や衣装代などにあてることができるというわけです。つまり、結婚式はゲストの人数が多いほうが、自己負担は少なくなるのです。ご親戚が多い場合は、さらにご祝儀の額もあがって、自己負担が少なくてすみますね。

gf01a201503311000低予算でも満足できるウェディングプランを

ゲストの皆さんはお祝いに来てくれるわけですから、ケチりすぎるのはもちろんNG。では、どうするかというと、まず各式場が出しているお得なプランをチェックしてみるのがおすすめ。季節やお日柄などの条件で、挙式費用や会場費などの固定費がぐんと安くなるプランがあるはずです。

さらに予算を抑えたいなら、時間とアイデアで勝負! お金をかけなくてもステキな結婚式にできる、二人オリジナルのウェディングプランを考えましょう。手作りできるペーパーアイテムは、自分で作ってもかわいいかもしれません。また、女の子の憧れ「お色直し」も、実は大きくお値段がアップする演出だったりするんです。

でも、ワンパターンになってしまっては寂しいもの。そこでおすすめなのが、お色直しではなく「イメージチェンジ」。ドレスはそのまま、ヘアスタイルを変えて、サッシュベルト(飾りのついた帯)のような小物をちょっと足すだけでガラリと印象を変えることができますよ。

賢くためて理想の結婚式をかなえようSHI86_tableset1342500-thumb-815xauto-3933

一生に一度の結婚式、もちろん二人の思い描く理想の結婚式を実現したいですよね。そんな日を夢見て、今日からでもコツコツ貯金を始めましょう! 名づけて「二人のウェディング貯金」。

専用の通帳や貯金箱を作って、お給料が入ったらまず、二人で決めた金額を毎月貯金していきます。家計簿をつけていない人は、ぜひつけてみましょう。交際費が意外とかさんでいたり洋服を買いすぎていたりと、支出の悪いクセが見えてきますよ。最近では、簡単に家計簿をつけられるアプリもあるので、使わない手はありません。結婚前についたお金のやりくり術は、結婚しても家計をささえるためにきっと役立つはず!

結婚資金をためるところから、もう二人の結婚生活は始まっているのかもしれません。ステキな結婚式をかなえるために、二人でコツコツとがんばりましょう!

 


【よく読まれる同記事】

・貯金だけで足りる? 挙式費用の実態

・結婚式を低予算に抑えるためのアイデア3選

・急増中!身内だけの結婚式のメリット3つ

 

結婚式 生い立ちムービー、プロフィールムービーで低価格での制作はロコスプロダクションへ。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る