世界の結婚式事情 ~ニュージーランド編~

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

1502_02_480834699

文化が違えば、結婚式のスタイルやマナーも千差万別。世界の結婚式事情を紹介しながら、実際に自分たちの結婚式にも使えそうなアイデアを紹介します! 今回は、ニュージーランド編。日本と同じ島国で、形もなんとなく似ていることから、親しみを感じる人も多いのでは……?

低予算でも大満足のウェディング!

近年ニュージーランドでは、ドリンクとクラッカーの軽食のみを提供するブランチ(遅めの朝食)やハイティー(午後3時のアフタヌーンティーより遅めのティータイム)披露宴の人気が高まってきているとか。
ニュージーランド人が結婚式にかける費用の平均はNZ$30,000(≒270万円)と、日本よりは若干低いものの、大差はありません。しかし、日本のように婚姻届を出すだけで結婚が成立するわけではありません。結婚式を挙げて牧師やマリッジ・セレブラント(結婚執行人)の前で誓約をしないと結婚できないのです。
そんな背景もあって、結婚式を挙げる予算がないために、同せい状態を続けているカップルも多いんだとか。結婚したいけれど結婚式にかけられる資金が限られているというカップルたちの間で、低予算でできるブランチ、ハイティー披露宴が大好評のようです。
ハイティー披露宴をしたあるカップルによると、ウェディングドレスは花嫁のお気に入りのブランドで新調。ヘアメイクもプロの美容師にしてもらい、ウェディングケーキやバンドによる生演奏、さらにはウェディングプランナーまで雇って、結婚式にかかった総額はNZ$8,000(≒70万2,000円)ほどだったそう。予算は少なくても、工夫を凝らして自分たちが納得できるウェディングを企画することで、満足のいく式を挙げられるんですね。

lgf01a201407231400挙式は二人のお気に入りの場所で

ニュージーランドにおける教会の挙式と並んで主流なのが、ワイナリーやビーチ、動物園などで挙げるウェディング。二人がよくデートした思い出の場所を挙式会場に選ぶ人が多いようです。その他、自宅の庭で結婚式を挙げるカップルも珍しくないとか。
形式にとらわれない、自由なスタイルがニュージーランド流。式場の飾り付けも自分たちでアレンジするなどして、オリジナリティーあふれた挙式スタイルが特徴です。自分たちで手作りすることで、結婚式の予算を大幅に抑えられるうえに「人生の一大イベントを自分たち自身の手で作り上げていく」という過程も楽しんでいるようです!

lgf01a201411241400世界中のカップルたちにも人気のウェディングスポット・トップ10

「地球の箱庭」と呼ばれるほど、美しい自然が魅力のニュージーランド。毎年、世界各国から結婚式を挙げにカップルたちが訪れます。というわけで、海外のカップルたちにも人気のニュージーランドのウェディングスポットを紹介します。

1. ミルキーブルー色のテカポ湖畔にある、善き羊飼いの教会
(祭壇の背後がガラス張りになっていて、前方に美しいテカポ湖とサザンアルプスを一望できます!)
2. ウェリントンにある国立博物館「テ・パパ」
(ニュージーランド最大規模の博物館。ニュージーランドの歴史や動植物を網羅した展示品は一見の価値あり!)
3. マウントクックの氷河の上
(氷河の上へは、ヘリコプターにて着陸。上空からサザンアルプスの壮大な景色を見渡せます!)
4. クルーズ・ウェディング
(澄み切った水の上に浮かぶクルーズ船での挙式&パーティー)
5. ワイナリー
(オシャレなレストランを併設しているワイナリーが多く、食事メニューも充実!)
6. 大自然に囲まれたカントリーロッジ
(アットホームな雰囲気の中で、ロッジオーナーのおもてなしを受けることができます)
7. ロトルアのマッド・プール
(ミネラルをいっぱい含んだ泥温泉でリラックス。泥の成分はお肌にも良いんだとか!)
8. バルーン・ウェディング
(気球の上から壮大な大自然を見下ろしながら、永遠の愛の誓いを……)
9. ゴルフコース
(ニュージーランドのゴルフ場は驚くほど安い! レストランの設備も充実!)
10. フィヨルドの海岸線が美しいマールボロ・サウンズ
(氷河の浸食によって形成された、複雑に入り組んだ湾や入り江の自然造形美を堪能)
この中に、あなたのイメージにピッタリのウェディングスポットはありましたか?

lgf01a201412242100二人のきずなを深めるオリジナル・ウェディング

結婚式の費用の中でも、披露宴での料理代は大きな支出のひとつ。これを減らすことができれば、予算はかなり抑えることができるはず。日本で一般的とされている形式にとらわれず、自分たち二人のオリジナリティーを出してみてはいかがでしょうか?
ニュージーランドのウェディングを参考に、アイデアを出し合ったり、結婚式で使う小物や飾りを一緒に作ったりするなど、結婚前に行う二人の共同作業を通して、今まで以上にきずなが深まるかも……! ほかにはどこにもない一味違った結婚式に、ゲストたちもきっと大満足することでしょう。

参考:
 My big fat budget wedding: getting hitched for less
 The Top 10 spots to get married in New Zealand | New Zealand

 


【よく読まれる同記事】

・世界の結婚式事情~フィンランド編~

・ハネムーンのおすすめはココ!人気の行き先トップ10

・いくら貯金があればいい?賢い結婚資金のため方

 

 結婚式プロフィールムービーはロコスプロダクション

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る