感謝の気持ちを伝えよう!結婚式でご両親を喜ばせるサプライズ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

1501_01_466961965

結婚式は、二人の新しい門出のイベントです。この晴れやかな瞬間を一番喜んでくれるのは、やはり育ててくれたご両親ではないでしょうか。結婚式のクライマックスでもある花嫁の手紙をはじめ、最近ではいろいろな形で、ご両親への感謝の気持ちを表現するサプライズが増えています。そこで今回は、ご両親に喜んでほしいという気持ちを込めた、サプライズの演出をご紹介します。

「サンクスムービー」で家族の思い出をたどる

新郎新婦の二人が生まれてから結婚式の日を迎えるまでの年月には、家族との思い出が多くあることでしょう。また、たくさんの思い出の場所もできたことと思います。大切な家族との思い出の写真をつなぎ、感謝の気持ちを込めた「サンクスムービー」に涙する親御さんも多いようです。プロフィールビデオと兼ねたり、花嫁の手紙に合わせて流したりと、シーンに合わせてイメージを変えてもいいですね。

ご両親にもウェディングケーキで「ありがとう」

ウェディングケーキへの入刀は、パーティーで最も盛り上がるフォトチャンスです。二人のケーキ入刀はもちろん、サプライズでご両親にもケーキ入刀のシーンをプレゼントしてみてはいかがでしょう。その時に、それぞれ小さなケーキを準備して「ありがとう」のメッセージを入れるのもおすすめです。
最近では、ケーキに写真を転写することもできるので、こっそりご両親の結婚式の写真をケーキにプリントして、驚かせてみるのもいいかもしれません。若かりし日の結婚式を思い出して、照れながらも喜んでくれることでしょう。

メモリアルな「フォトボム」&「ムービーボム」でサプライズ

海外セレブの間で話題になっている「フォトボム」。カメラ目線になっている人の後ろで、こっそりとインパクトを残すような表情をしたりポーズをとったりするサプライズなのですが、このフォトボムをテーブルフォトやムービー撮影の時に仕掛けてみるのも楽しいですね。
ご両親のテーブルで撮影する時に、事前に準備しておいた「ありがとう」などのメッセージで飾ったプラカードやうちわを、こっそり持って一緒に写ります。後日、写真やビデオを見た時の驚いた顔が目に浮かびますね。もちろん、その場でバレてしまっても盛り上がること間違いなしです。

二人ならではの記念品で感謝の気持ちを

披露宴やパーティーの最後にご両親に花束などを贈るのが定番ですが、自分たちらしい記念品ならもっと喜んでもらえるのではないでしょうか。例えば、何かスポーツをやっていたのなら、ご両親を労ってトロフィーを贈るのもいいですね。トロフィーにはメッセージが刻めますので、とてもいい記念になりそうです。
また、幼い頃からの家族写真を並べたおしゃれな写真立てやフォトブックなども喜ばれています。フレームのうち1枠だけを空けておいて、後日そこに結婚式の写真を入れると、メモリアルな贈り物になります。

しっかり気持ちを伝えて最高の一日に!

普段は照れくさくてなかなか言えない感謝の気持ちも、結婚式の日なら思いきってその思いを伝えることができるものです。自分を育ててくれたご両親に精一杯の感謝の気持ちを伝えて、最高の結婚式にしましょう。

 


【よく読まれる同記事】

かわいく使えるアイテムで、ウェディングフォトを盛り上げよう

ゲストも楽しめる結婚式_ウェルカムグッズでお出迎え

・急増中!身内だけの結婚式のメリット3つ

 

結婚式 生い立ちムービー、プロフィールムービーで低価格での制作はロコスプロダクションへ。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る